ネタ系

22歳はれっきとした大人?22歳の男が大人になったと感じる瞬間!

突然ですが、みなさんは何歳からが大人だと思いますか?

ぼくは今22歳です。自分では、もうれっきとした大人だと思っています。

しかし、人生の先輩たちからすれば「22歳?まだまだ子供だな」なんてふうに思われるのではないでしょうか。

 

そこで、ぼく自身が実際に「自分、大人になったなぁ」と感じた瞬間を紹介していこうと思います。

これでぼくも大人と認めてもらえるはず!

それではさっそっくみていきましょう。

「まだ子供だ」なんて言わせない!大人になったなと感じる瞬間!

親åã¨å­åã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¤§äººï¼

「雪だっ!」が「雪かぁ…」になっていた時

ぼくは雪があまり降らないような、関東の平野に住んでいます。

なので子供のころは、雪が降るとなると一大イベントでした。

 

それが今ではどうでしょう。今までは「雪だっ!」だったのがいつの間にか

「雪かぁ…」になってしまいました。

んーなんだか悲しいなあ、でもこれもぼくが大人になったという決定的な証拠であります。

コアラのマーチを絵柄を見ずに食べていた時

コアラのマーチって、1個1個違う絵柄が書いてあるじゃないですか。

子供のころはそれを1個1個楽しみながら食べてましたよね。

でもこないだコアラのマーチを食べたのですが、絵柄に注目したのはなんと、残りが3個になった時でした。

それまで絵柄に見向きもせずに、ばくばく食べていたのです。

いやー悲しいですね。

 

あれ、これって悲しいと感じた瞬間発表してるんでしたっけ。

いや違う違う。大人になったと感じた瞬間でしたね。

なんだか大人になるって悲しいな…

はい次っ。

虫がさわれなくなっていた時

子供の頃って、虫でもなんでも怖いもの知らずでさわれましたよね。

それが今ではどうでしょう。ちょっと考えただけでも、さわれる虫が思いつきません。

 

あの頃はかっこよかったカブトムシやクワガタでさえ、ためらってしまいます。

大人になりましたね。

値段を見ずにお菓子を買っていた時

100円を握りしめて、駄菓子屋に行っていた頃が懐かしいです。

あの頃は予算の範囲で、どう駄菓子を組み合わせようかとよく悩みました。

それが今では、値段も見ずにポンポンと買い物かごに入れるようになってしまいました。

これもまた、大人になったからできることですね。

コーヒーが飲めるようになった時

子供のころは、大人は全員無理をしてコーヒーを飲んでいるものだと思っていました。

大人のみなさん疑ってすみません。

今ではコーヒーのおいしさがわかります。

 

コーヒー=大人みたいなイメージがありますよね。

まあ、ミルク入れるんですけどね。

さいごに:大人になるということ

f:id:kaeru2019:20190208214625p:plain

とまあこんなところでしょうか。

人生の先輩方に、「22歳は立派な大人だぞ」ということを伝えたくて、この記事書いたんですけど…

 

これ逆効果じゃね笑

 

なんだか自分で書いていて、まだまだ大人になり切れてないような気がしてきました。

だっていい大人は、「買い物かごにお菓子ポンポン、コアラのマーチばくばく」しないでしょ、多分。

 

あともう1つ思ったことは、「大人になるってなんか悲しいな」ということ。

「少年の心を忘れない大人」になりたいものですね。

じゃそんなところで。

 

以上、「22歳のぼくが大人になったなと感じる瞬間」でした。