お金・節約

LINE Pay(ラインペイ)のメリット・デメリット【超便利】

近年街にあふれている、さまざまな〇〇ぺイ。

ペイペイ・楽天ペイ・クイックペイ・オリガミペイなどいろいろありますよね。

 

そんな中でぼくが愛用しているペイがあります。

それがラインペイです!

 

今回はこのラインペイのメリット・デメリットを、実際に愛用しているぼくが紹介していこうと思います。

ラインペイ使ってみようかな」って人はぜひ読んでみてください。

LINE Pay(ラインペイ)って何?

「ラインペイって何ぞや」って人にまずは軽く説明を。

ラインペイとは………

って思ったんですけど…

今回は実際に使っているぼくが、メリットやデメリットをメインにお伝えできればなという記事なのでこちらをご覧ください!

official-blog.line.me

ラインの公式ブログです。自分で説明するのが面倒だったわけではないですよ。

ぼくが下手な説明するより、よっぽどわかりやすいですからね。

いや、面倒だったわけじゃないですよ。

 

さあ、気を取り直して!

ラインペイについて知らない人も、なんとなくわかったところで、

本題のメリット・デメリットに移りましょう。

LINE Payのメリット

ã¬ã¸ã§ã¹ãããè¦ãã人ã®ã¤ã©ã¹ã

まずはメリットから見ていきましょう。

メリットはご覧の通り。

  • 支払いがスムーズ
  • 割り勘や送金が便利
  • さまざまなキャンペーンでお得
  • チャージが簡単

では1つずつ見ていきます。

支払いがスムーズ

まずはなんといってもこれ。レジで慌てて小銭をじゃらじゃらする必要ありません。

カードを渡すか、携帯提示してピッで終わりですかね。

とてもスムーズに会計ができちゃいます。

(会計金額がでてから財布を取り出すおばさん達に、ぜひ使っていただきたい…)

また、小銭をたくさん持ち歩く必要もなくなるので、財布もスマートになります。

割り勘や送金が便利

電子マネーやQRコード支払いだと、割り勘するとき不便なんじゃないの

という人もいると思いますが、ラインペイは違います。

なんと割り勘の機能がついているのです。

 

まず1人が幹事になり支払いを済ませて、そのあと他の人たちが幹事に支払うという流れです。

割り勘って金額計算して、細かいお金だしてって、めちゃくちゃめんどうじゃないですか。それがラインペイなら金額は自動で計算してくれますし、財布を出さずにボタンをポチっと押すだけでいいんです。

現金でする割り勘より数億倍便利なんです!

 

「ラインペイ使ってない人がいたらどうすんの?」という声が聞こえてきそうですが、

その場合も割り勘の機能は使えます。

幹事の人が、「この人からはラインペイでの支払いで受け取る」「この人からは現金で受けとる」というのを選べるようになっているのです。

なので、全員がラインペイを使っていなくても、割り勘機能は使えるのです。

(まあラインペイ始めればいい話なんですけどね)

 

それからラインペイには送金という機能もついています。

ラインの友達なら、チャージしてある金額を自由に送りあうことができるのです。

この際手数料は一切かかりません。ちなみに割り勘の時もかかりません。

 

ボタンをポチっとするだけで、相手の口座を知らなくても、簡単に送れちゃうんです。

友達と遊んでいるときなんかに、まとめて払ってもらって、「あとでラインペイで送るわ」なんてことが可能です。

また、直接会えない人にも、「ラインペイで送金」なんてことができるので便利です。

さまざまなキャンペーンでお得

ラインペイではさまざまなキャンペーンが行われます。

例えば2019年2月13日現在では、

  • ファミリーマート限定20%還元キャンペーン

2019年3月現在このキャンペーンは終了しています。)

全国のファミマでコード支払い(お店にバーコードを提示する支払い方)すると、

利用した金額の20%が還元されるというキャンペーンです。(1回最大2000円までが還元)

こちらは2019年2月12日から2019年2月21日まで。

  • 初めての銀行チャージで500円分のラインペイ残高プレゼント

2019年3月現在このキャンペーンは終了しています。)

はじめてチャージを1000円以上すると、500円相当のラインペイ残高をもらえるというもの。今から始めようと思っている人には、もってこいのキャンペーンですね。

こちらは2019年2月1日から2019年2月28日まで。

などのキャンペーンが行われています。

 

過去には、

  • 割り勘機能を利用した人全員に、最大1万円が当たるくじのプレゼント
  • 抽選で割り勘の幹事に、支払額の全額分をプレゼント

なんていうキャンペーンもありました。

そしてなんと2個目のキャンペーンにわたくし当選しました!

 

その時の証拠がこちら。

f:id:kaeru2019:20190213211113j:plain

なんと驚きの28,000円!

これが全額もらえるんですよ!すごくないですか!

これはうれしかった~~もうラインペイ様様ですよ。

チャージが簡単

これも便利な点ですね。最初に銀行と連携させてしまえば、どこにいても簡単かつ一瞬でチャージすることが出来ます。

連携させるのもそんなに難しくないですよ。

(説明ははぶいちゃいますけど)

ただ銀行の時間外だとチャージが翌日になってしまうので注意が必要です。

LINE Payのデメリット

f:id:kaeru2019:20190213203135p:plain

続いてはデメリットになります。

使いすぎに注意

このようにチャージも支払いも簡単にできるラインペイ。

ゆえに使いすぎには注意が必要です。

1度にたくさんチャージしすぎないほうがいいかもしれませんね。

そうすれば細かくチャージすることになるので、一般的なクレジットカードほどは怖くないかもしれません。

現金化には手数料がかかる

ラインペイは送金、支払い、チャージの手数料は無料です。

ですが、ラインペイの残高から銀行口座にお金を移動させる「出金」の場合には、

216円の手数料がかかります。

 

ほとんどの手数料は無料ですが、出金の場合は216円かかるということを覚えておきましょう。

まあとはいえ、出金する機会ってそんなにないと思います。

ちなみにぼくはまだ一度もないです。

スマホの電池切れや通信障害によわい

これはラインペイだけでなく、QR決済全般に言えることなんですが、

スマホの充電がなくては使えません。

いざ支払いに使おうと思ったら充電切れ、なんてことがないようにバッテリーを持ち歩くなどして、気を付けましょう。

 

また先日おきた、ソフトバンクの通信障害の時なども、同様に使えなくなるので注意が必要です。

まとめ:LINE Pay(ラインペイ)は超便利!

実際に利用してみて思った、メリット・デメリット紹介しました。

まとめるとこんな感じ。

  • 支払いがスムーズ
  • 割り勘や送金が便利
  • さまざまなキャンペーンでお得
  • チャージが簡単
  • 使いすぎに注意
  • 現金化には手数料がかかる
  • スマホの電池切れや通信障害によわい

 

うーん、これは明らかにメリットが大きい!!

みなさんラインペイめちゃくちゃ便利ですよ!ぜひ使ってください!

使う人が増えれば増えるほど、もっと便利になるんです。

みんなで使いましょう!

 

以上、ラインペイの回し者びびでした。(嘘です)