ブログ運営

ブログ運営にツイッターは必要?72時間ツイッターを禁止してみた!

どうもびびです!

突然ですが、先日このようなツイートをしました。

何気なく思ったことをつぶやいただけなんですが、たくさんのコメントや、600を超えるほどのいいねをいただきました。

ありがとうございますm(__)m

 

「Twitterをやめたらブログの作業時間は増えるのか」ということが皆さん気になっているようですね。(ちがう)

というわけで今回…

 

実際にツイッターを72時間禁止してみました!

 

結果から言っちゃうと、ツイッターを禁止するとブログの作業時間は増えます!(当たり前)

あと、ブログの運営にはやっぱりツイッターが必要です!

でもたまにツイッターを禁止するのはおすすめです。

では詳しく見ていきましょう。

本記事の内容

✅ツイッターを禁止するとブログの作業時間は増えるのか

✅ブロガーがツイッターを禁止するメリット・デメリット

✅Twitterを禁止するコツ

まだツイッターをやってないブロガーさんはこちらの記事をご覧ください。

初心者ブロガーがツイッターを始めるべき3つの理由と2つの注意点! こんな疑問を解決できる記事になっています。 結論から言うと、初心者ブロガーこそツイッターをやるべきです! ...

ブロガーが72時間Twitterを禁止した結果!

こんな感じ↑で禁止スタートしました。というわけでまずは結果から。

禁止期間 5月30日20:00~6月2日20:00
禁止時間 72時間
書いた記事数 7記事
作業時間 たくさん
作業時間たくさん!?

すみません、アバウトで。

あとちなみに、5/31、6/1、6/2と3連休でした。

 

3連休でなおかつツイッター禁止してて7記事…

まあ多くはないですよね。むしろ、「もっと書けるだろ」と思いますよね。

 

ですが!ぼくは記事を書くのに4~6時間かかります。(おそい)

1記事平均5時間として、計算してみましょう。

5時間×7記事=作業時間35時間!

3連休の約半分ブログ書いてたんだ。友達いないの?

禁止した時間が72時間で、作業時間は約35時間にもなります。

ツイッターを禁止してなかったら、間違いなくここまで作業できてないです。

というわけで結論、

【結論】

ツイッターを禁止するとブログの作業時間は増える!

まあ、こんなことやらなくてもわかりますけどね。

(あと、友達はいます)

禁止するメリット

「ツイッターを禁止=ブログの作業時間が増える」これだけじゃさびしいですよね。

というわけで、具体的に「ツイッターを禁止するとどんなメリット・デメリットがあるのか」ということを紹介します。

このツイート↓の通り、メリット・デメリットを2つずつ、それぞれ見ていきましょう。


ブログだけに集中できる

ツイッターを禁止すると、単にブログの作業時間が増えるだけではありません。

めちゃくちゃブログに集中できます!

 

ブログを書いていても、「あのツイートの反応どうかな」、「あの人からリプ返ってきたかな」と気になって、ついツイッターを開いてしまうことないですか?

ぼくはあります!笑

これだとなかなか記事が書き終わらないですよね。

 

ツイッターを禁止することでブログだけに集中できるので、作業の時間だけでなく、効率まで格段にあがります!

スマホをさわる時間が減る

続いてはもう1つのメリット。

これは人によりますが、ぼくの場合は毎日1~2時間くらい開いていたTwitterの時間が減ったので、スマホをさわる時間自体が減りました!

(木曜日の夜から日曜の夜までが禁止期間です)

夜寝る前に、とりあえずスマホ、とりあえずツイッターみたいなことがなくなるので、朝の目覚めもよくなります。

というか今までがスマホさわりすぎだね

禁止するデメリット

続いてはデメリットです。

さびしい・みんなに絡みたい

まず1番はこれ、さびしい!

今までみんなと絡んでいた時間がなくなるので、だいぶ孤独です。

「完全にツイッターをやめてしまう」or「最初からツイッターをやらずにブログだけ」となると、孤独すぎてブログを続けるのはむずかしそう、と感じました。

やっぱりブログ運営にツイッターは必要ですね。

アクセス数(PV)が減る

さびしいのはガマンできますが、PVの減少はふせげません。

ツイッターからのアクセスがほとんどの初心者には大ダメージです。

実際のPVを比べてみましょう。

青がツイッターを禁止していた期間で、オレンジはいつも通りツイッター使用して、記事も投稿していた期間です。

すごくないですか、あきらかにツイッターを禁止していた時の方が、PVが落ちているのがわかります。それも3日間とも全てです。

数字でいうと−40%なので、ぼくの場合は通常の約半分くらいにまでPVが下がっています。

 

やはり初心者のうちは、ツイッターからの流入がなくてはきびしいことがわかると思います。

ブログ運営にはツイッターが必要です。

Twitterを禁止するコツ

メリットとデメリットがわかったし、ぼくもツイッター禁止やってみようかな、でもつい開いちゃうんだよな…

という方もいると思います。

なので続いては、今回ぼくが意識した「ツイッターを禁止するコツ」を2つ紹介します。

Twitterのアプリを隠す

ツイッターってすぐ開けるような場所に置いてないですか。

ぼくの場合ここに置いてました。

ここにあると、「スマホを開いてすぐツイッター」みたいになっちゃいますよね。

というわけで、Twitterのアプリを隠しましょう!

こちらをご覧ください。どこにツイッターがあるかわかりますか笑

正解はこちら。

ぼくはこの状態で72時間過ごしました。

「自分で答えを知ってたら意味ないじゃん」と思うかもしれませんが、これが意外と効果があるんです。

だまされたと思ってやってみてください。

隠してあるツイッターを開くのはかなり罪悪感がありますよ。

スマホ自体にあまりさわらない

もう1つはこれ。スマホ自体になるべくさわらないようにしましょう。

スマホをさわってたら、いつの間にかツイッターを開いてた、みたいなことないですか。

無意識にツイッターって開いちゃうんですよね。

 

それを防ぐために、スマホ自体をさわらないようにするんです。

そうすることによって、ツイッターを開くこともないですし、よりブログに集中することができます。

Twitter禁止なんかしたらフォロワー数減らない?

72時間もツイッター禁止して、フォロワー数減らなかったの?

フォロワーの減少が気になってツイッターを禁止することができない、という人もいるんじゃないでしょうか。

これに関してもツイッターでつぶやきました。


ぼくの場合、72時間くらいじゃフォロワーさん減りませんでした! 

ちょっと禁止期間が短かったですかね。むしろちょっと増えました笑

 

これくらいの期間なら、そこまでフォロワー数の減少は気にしなくて大丈夫です。

さいごに:ブロガーにTwitterは必要!でもたまに禁止するのはおすすめ

ツイッターを72時間禁止した結果をまとめました。

メリットとデメリットをまとめるとこの通り。

  • ブログの作業時間が増える
  • ブログだけに集中できる
  • スマホ自体をさわる時間が減る
  • みんなに絡めなくてさびしい・孤独
  • アクセス数が減る

ブログの作業時間と効率は上がりますが、さびしいですし、アクセス数は落ちます。

 

なので結論としては、

ツイッターはたまに禁止するといい!

です。

72時間しか禁止していませんが、やはりブログ運営にツイッターは必要だと感じました。「初心者ブロガーがTwitterをやるべき3つの理由」でも書きましたが、ブロガーにはツイッターをやるメリットが多いです。

極端に初めからやらなかったり、やめてしまうのはもったいないと思います。

ですが、1日や3日といった短い期間の禁止はとてもおすすめです。

ぜひあなたも1度ツイッターを禁止してみてはいかがでしょうか。

 

以上、「ブログ運営にツイッターは必要?72時間ツイッターを禁止してみた!」でした。

それでは。

 

今までの禁止シリーズはこちら。

【食欲vs性欲】1ヶ月甘いもの禁止と1ヶ月オナ禁!どっちがきついかやってみた!~0日編~こんにちはびびです! 当然ですがみなさん、最近疑問に思っていることは何かありますか? あー、なるほど。「1ヶ月甘いも...
【食欲vs性欲】1ヶ月甘いもの禁止と1ヶ月オナ禁!どっちがきついかやってみた!~中間報告編~ こういった疑問に答えます。 本記事の内容 1ヶ月間甘いものとオナニーを禁止してどっちがきついか確...
【食欲vs性欲】1ヶ月甘いもの禁止と1ヶ月オナ禁!どっちがきついかやってみた!~1ヶ月達成編!!~こんにちはびびです! そんな疑問に答えるべく、甘いものとオナニーを禁止していたわけですが、このたび無事に 1ヶ月禁止...