RWC 日本代表

【ラグビーW杯】日本代表の過去の対戦成績まとめ!【1回~9回大会】

日本の成績のアイキャッチ画像
ラグビーW杯すごい盛り上がったけど、これまでの日本の戦績ってどうなの?

こんな方に向けた記事になります。

この記事の内容

  • ラグビーW杯過去9大会の日本の成績まとめ

大いに盛り上がったラグビーW杯2019。

日本代表は過去9大会のすべてに出場していますが、その対戦成績を知っていますか?

 

「あれだけ盛り上がったし、今までも結構いい成績なんじゃないの」という方もいると思います。

ですが実は、日本の過去の通算成績は33戦8勝23敗2分と大幅に負け越しているんです。

お世辞にもいい成績とは言えないね

というわけでこの記事では、ラグビーW杯の日本の戦績をまとめました。

この記事を読めば、1回~9回大会すべての日本の対戦成績がわかりますよ。

 

日本だけではなく、2019年大会に出場するすべてのチームの成績はこちらから。

ラグビーW杯 出場国一覧 アイキャッチ画像
【ラグビーW杯2019】出場国一覧と国別成績まとめ!「ラグビーワールドカップ2019にはどの国が出場するの?出場国の成績は?」という方のために、ラグビーW杯2019の出場国一覧と過去の成績をまとめました。大会本番に向けて予習しておきましょう!...

【ラグビーW杯】過去8大会すべての日本代表の対戦成績

日本代表の成績を知りたがるカエルの画像

まずは、日本の過去の成績一覧になります。

大会 主要開催国 成績
第1回

(1987年)

ニュージーランド 0勝3敗
第2回

(1991年)

イングランド 1勝2敗
第3回

(1995年)

南アフリカ 0勝3敗
第4回

(1999年)

ウェールズ 0勝3敗
第5回

(2003年)

オーストラリア 0勝4敗
第6回

(2007年)

フランス 0勝3敗1分
第7回

(2011年)

ニュージーランド 0勝3敗1分
第8回

(2015年)

イングランド 3勝1敗
第9回

(2019年)

日本 4勝1敗
第10回

(2023年)

フランス

 

冒頭でも書きましたが、日本のこれまでの対戦成績は33戦8勝23敗2分となっています。

 

ではここからは、過去の大会の詳細を第1回から振り返ってみましょう。

第1回大会(1987年)成績

開催国:ニュージーランド/オーストラリア

優勝:ニュージーランド

準優勝:フランス

 

  • 日本の監督:宮地 克実
  • 成績:0勝3敗
対戦国 勝敗 スコア
アメリカ 18‐21
イングランド 7‐60
オーストラリア 23‐42

第2回大会(1991年)成績

開催国:イングランド、フランス、ウェールズ、スコットランド、アイルランド

優勝:オーストラリア

準優勝:イングランド

 

  • 日本の監督:宿澤 広朗
  • 成績:1勝2敗
対戦国 勝敗 スコア
スコットランド 9‐47
アイルランド 16‐32
ジンバブエ 52‐8
日本のラグビーW杯の記念すべき初勝利は、第2回大会のジンバブエ戦だよ

第3回大会(1995年)成績

開催国:南アフリカ

優勝:南アフリカ

準優勝:ニュージーランド

 

  • 日本の監督:小藪 修
  • 成績:0勝3敗
対戦国 勝敗 スコア
ウェールズ 10‐57
アイルランド 28‐50
ニュージーランド 17‐145

第3回大会で、ニュージーランドに17対145という歴史的大敗をします。

これは1試合最多失点の大会記録となり、「ブルームフォンテーンの悪夢と今でも有名です。

ニュージーランドはやっぱり強いね

第4回大会(1999年)成績

開催国:ウェールズ

優勝:オーストラリア

準優勝:フランス

 

  • 日本の監督:平尾 誠二
  • 成績:0勝3敗
対戦国 勝敗 スコア
サモア 9‐43
ウェールズ 15‐64
アルゼンチン 12‐33

第5回大会(2003年)成績

開催国:オーストラリア

優勝:イングランド

準優勝:オーストラリア

 

  • 日本の監督:向井 昭吾
  • 成績:0勝4敗
対戦国 勝敗 スコア
スコットランド 11‐32
フランス 29‐51
フィジー 13‐41
アメリカ 26‐39

第5回大会から、出場国数が16から20に変更されました。

予選が1プール5組になったんだね

第6回大会(2007年)成績

開催国:フランス

優勝:南アフリカ

準優勝:イングランド

 

  • 日本の監督:ジョン・カーワン
  • 成績:0勝3敗1分
対戦国 勝敗 スコア
オーストラリア 3‐91
フィジー 31‐35
ウェールズ 18‐72
カナダ 12‐12

6回大会はカナダと引き分けで、なんとか全敗を逃れました。

第7回大会(2011年)成績

開催国:ニュージーランド

優勝:ニュージーランド

準優勝:フランス

 

  • 日本の監督:ジョン・カーワン
  • 成績:0勝3敗1分
対戦国 勝敗 スコア
フランス 21‐47
ニュージーランド 7‐83
トンガ 18‐31
カナダ 23‐23

7回大会の予選は、優勝国と準優勝国と同組になるという最悪の組み合わせ。

これはかなりきびしいね

第8回大会(2015年)成績

開催国:イングランド

優勝:ニュージーランド

準優勝:オーストラリア

 

  • 日本の監督:エディー・ジョーンズ
  • 成績:3勝1敗
対戦国 勝敗 スコア
南アフリカ 34‐32
スコットランド 10‐45
サモア 26‐5
アメリカ 28‐18

「スポーツ史上最大の番狂わせ」と言われる名勝負を見せた前々回大会。

実は、予選プールで3勝して決勝トーナメントに行けなかったのは、全大会を見ても日本が初めてになります。

南アフリカ、スコットランド、日本が3勝1敗で並びましたが、勝ち点の差で惜しくも決勝トーナメントには進出できませんでした。

第9回大会(2019年)戦績

開催国:日本

優勝:南アフリカ

準優勝:イングランド

 

  • 日本の監督:ジェイミー・ジョセフ
  • 成績:4勝1敗

【予選】

対戦国 勝敗 スコア
ロシア 30‐10
アイルランド 19‐12
サモア 38‐19
スコットランド 28‐21

【決勝トーナメント】

対戦国 勝敗 スコア
南アフリカ 3‐26

そして記憶に新しい前回大会。

予選で4連勝し、初の決勝トーナメント進出とすさまじい活躍でしたよね。

決勝トーナメントで日本が敗れた南アフリカが優勝しています。

ラグビー日本代表の過去のW杯戦績まとめ

この記事では、ラグビー日本代表のW杯の戦績をまとめました。

日本代表はこれまでにW杯で33戦して8勝していますが、そのうちの7勝が「第8・9回大会」でおさめた勝利です。

このことからも、日本代表の著しい成長がうかがえますね。

これからのラグビー日本代表の活躍にも期待が高まります。

 

以上、「【ラグビーワールドカップ】日本代表の過去の成績まとめ」でした。

参照:Wikipedia

ラグビーのイケメン選手のアイキャッチ画像
ラグビー日本代表の注目イケメン選手まとめ!【5人厳選!】ラグビーワールドカップ2019に出場する、日本代表のイケメン選手をまとめました「ラグビーのことよくわからない」という人も、お気に入りのイケメン選手を見つけてワールドカップを楽しみましょう!...
【ラグビーワールドカップ】日本の対戦相手と過去の戦績を調査! こんな疑問を解決できる記事になっています。 まちに待った、ラグビーワールドカップ➚の日本大会まで残りわずか。 ...
ラグビーW杯 出場国一覧 アイキャッチ画像
【ラグビーW杯2019】出場国一覧と国別成績まとめ!「ラグビーワールドカップ2019にはどの国が出場するの?出場国の成績は?」という方のために、ラグビーW杯2019の出場国一覧と過去の成績をまとめました。大会本番に向けて予習しておきましょう!...
ラグビーW杯に関する記事の総まとめ
【ラグビーW杯の記事総まとめ】今大会のすべてをギュッと凝縮!ラグビーW杯2019に関するすべての情報を知りたいですか?この記事では、当ブログで今まで書いてきた、W杯に関する記事をわかりやすくまとめました。この記事を読めば、今大会の全てがわかります。4年に1度の祭典に向け、しっかり予習をして大会開催をむかえましょう! ...
かえるのしっぽプロフィール

この記事が気に入ったらフォローしよう!

関連記事