はてなブログ

【Amazonアソシエイト合格記念!】「カエレバ」の使い方をまとめてみた!(はてなブログ)

f:id:kaeru2019:20190402015235j:plain

こんにちはびびです!

先日Amazonアソシエイトに合格したので、これから収益化に向けてどんどん商品を紹介していこう!といろいろ調べていたら、商品紹介のためのブログパーツ「カエレバ」というものがあるそうな。

先日、【Amazonアソシエイト合格!】はてなブログにAmazonの商品リンクを貼り付ける方法についてという記事を書いたんですけど、それだと紹介する商品がこんな感じで表示されるんです。


 (リーボックのポンプフューリー、フィット感と歩きやすさがすごいですよ)

なんだかしっくりこないですよね( ̄▽ ̄;)

それがカエレバを使うとこんな感じで表示されます!

 

 

 

あきらかにこっちのほうがオシャレですし、クリックしたくなりますよね。

またこのようにAmazonだけでなく、楽天やヤフーショッピングといった複数のネットショッピングモールのリンクをのせることができるので、アフィリエイト報酬のとりこぼしを減らすことにもつながります。

商品に興味を示してくれた人が楽天市場ユーザーだった場合、載っているリンクがAmazonだけだったら買ってもらえませんもんね。

 

なので商品を紹介する際はこの「カエレバ」がとても役立ちます!

今回はこの「カエレバ」の使い方をまとめたので、ぜひブロガーさんで使ってない人は参考にしてみてください!

「カエレバ」の使い方(はてなブログ)

使い方を説明する前にちょっと注意することが。

まずは「カエレバ」を作ったかん吉さんの「わかったブログ」の引用をご覧ください。

 

2019年1月初旬に、カエレバ・ヨメレバは、メインデータをAmazonから楽天に移行することになりました。
これまでは、Amazonの商品画像をメインに、他のショッピングモールを紹介する形でしたが、これからは楽天市場の商品をメインに、Amazonと他ショッピングモールを紹介する形となります。

引用:【重要】カエレバ・ヨメレバは、国内ショッピングモールを応援するサービスへ生まれ変わります

 

今まではメインの画像とリンクはAmazonで、楽天市場やヤフーショッピングをとりこぼしがないように載せる、という感じだったんですけどこれがつい最近変わって、メインが楽天市場に変更されました。

 

これによってAmazonでしか売ってない商品はカエレバでは紹介できなくなりました。

(これを解決するにはカエレバ風が役に立ちます。)

カエレバを使って商品紹介をする場合、メインは楽天市場になります!

ではここからは使い方になります。

まずはカエレバにユーザーデーターを入力して登録します。

こちらからサイトに飛べます。

→カエレバ
下のほうにスクロールしていくと「ユーザーデーター入力」という項目があるのでここに

①サイト名(このサイトだったら「かえるのしっぽ」)

②AmazonアソシエイトID

③楽天アフィリエイトでID

 

の3つを記入していきます。

 

f:id:kaeru2019:20190401213600j:plain

 

「バリューコマース」や「もしもアフィリエイト」経由でもできますが、今回は「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」経由でやっていきます。

IDがわからないという人は、それぞれこちらから調べられますよ。

 

f:id:kaeru2019:20190401213559j:plain

3か所入力できたら、下にスクロールして「保存」をクリック。

 

f:id:kaeru2019:20190401214012j:plain

これでカエレバへの登録は完了です。

登録はこの1回だけで大丈夫ですよ。

②商品のリンクを作成する

商品のリンクを作成するには、
  • カエレバのサイトからリンクを作成する
  • カエレバのブックマークレットからリンクを作成する

の2通りの方法があります。それぞれ見ていきましょう。

②-1 カエレバのサイトから作成する

  まずは紹介したい商品をカエレバで検索。
検索枠の右側は「楽天商品価格ナビ」を選択します。(以前はAmazonを選択できたんですけど、今はなくなっています)
f:id:kaeru2019:20190401213557j:plain
目的の商品を探して「ブログパーツを作る」をクリック。
f:id:kaeru2019:20190401213553j:plain
するとブログパーツ生成画面になるので、一個ずつ設定していきます。
f:id:kaeru2019:20190401213552j:plain
デザイン

 

f:id:kaeru2019:20190401213551j:plain
  • amazlet風-2(cssカスタマイズ用)
  • なし
  • サイト名

 

最初の枠はamazlet風-2(cssカスタマイズ用)」を選択します。

 

商品キーワード

 

f:id:kaeru2019:20190401213550j:plain
  • リーボック ポンプヒューリー ブラック
  • なし

 

商品キーワードは「商品名」「メーカー」「型番」など細かく入力しましょう。

このキーワードをもとに検索結果を表示しているので、これが少ないと別の商品を表示してしまう可能性があります。

右枠の「なし」の部分を変更することで、「Amazon」や「楽天市場」の語尾に言葉を追加して表示できます。

例えば、「で購入」を選択するとこんな感じ。

 

f:id:kaeru2019:20190401213547j:plain

この辺は好みで変えてみるといいと思います。

 

タイトル変更

 

f:id:kaeru2019:20190401213545j:plain
  • Reebok INSTAPUMP FURY OG Reebok CLASSIC V65750
  • 画像小
  • 100

 

商品のタイトルは勝手に表示されるので、画像の大きさを小・中・大から選びます。

これも好みですね。画像だと小になってますが、いつもは中を選らんでいます。

 

rel=

 

f:id:kaeru2019:20190401213543j:plain

 

  • nofollow
  • ☑Amazon
  • ☑楽天市場

 

rel=nofollowに設定すると「Googleはそのリンクをたどらない・評価しない」という意味があるんだそうです。

んーむずかしっ。SEO的な観点から見たときにnofollowに設定したほうがいいみたいです。

「よくわからない」という人はとりあえずnofollowに設定しておけばいいと思います。

その下の部分は、Amazonや楽天市場など掲載したいリンクにチェックします。

ここまで設定したら「更新」ボタンを押して完成したコードをコピーしましょう。

f:id:kaeru2019:20190401213541j:plain

あとははてなブログに貼るだけなんですけど、もう一つのリンクの作成方法を先に紹介します。

②-2 カエレバのブックマークレットから作成する

カエレバのブックマークレットを使えば楽天市場の商品ページから簡単にリンクが作れます。

以前はAmazonの商品ページからも作れましたが現在は作れません

 

まずはブラウザのツールバーにブックマークレットのリンクを追加します。

カエレバのサイトの「ユーザーデーターの入力」より少し上にいったところに「カエレバブックマークレット」という項目があります。

このリンクをクリックしたままマウスを動かして、ブラウザのツールバーまで持ってきます。

f:id:kaeru2019:20190402005436j:plain

このように追加できていればOKです。

 

f:id:kaeru2019:20190402005437j:plain

 

続いては楽天(商品価格ナビ)で紹介したい商品のページに移って、先ほどツールバーに追加した「ブックマークレット」をクリックします。

 

f:id:kaeru2019:20190402005439j:plain

するとカエレバのページに飛んで、この画面が出てくるので「OK」をクリック。

 

f:id:kaeru2019:20190402005440j:plain

次はまたブログパーツの生成をします。上記で説明した設定と同じで大丈夫ですが、

「商品キーワード」が入力されていないので、忘れずに細かく書いてください。

最後は「更新」を押して、コードをコピーしましょう。

③はてなブログに貼り付ける

あとははてなブログに貼り付けるだけです。

はてなブログを開いて、 商品を紹介したい記事のHTML編集に先ほどのコードを貼り付けます!

f:id:kaeru2019:20190402005442j:plain

これで商品リンクの貼り付けは完了です!

「カエレバ」のデザインをカスタマイズする

ではさっそくプレビューで確認してみましょう。

f:id:kaeru2019:20190402005443j:plain

 

んん?これで完成?なんかちがくね

 

実はよくブログで見るかわいいボタンはカスタマイズされた状態で、カエレバを使っただけだとこういうデザインなんです。

なので最後はカエレバのカスタマイズの方法を説明します。

…と言いたいところですが、デザイン面に関してはさっぱりなので、ぼくが参考にした記事を紹介します。

こちらになります。

 

rough-log.com

 

コピペするだけなのでとても簡単にできました。

デザインをカスタマイズできれば、これにて終了です!!

こんな感じで表示されるはず!

ワードプレスのテーマの関係で多少デザインがちがう可能性があります。

 おわりに

カエレバの使い方をまとめてみました。

カエレバを使うことで、アフィリエイト報酬のとりこぼしを防ぎ、クリックされやすいボタン形式にすることもできます。

なんて便利なんでしょう。これが無料だなんてすばらしいですね。

まだ使ってない人は、ブログで商品を紹介する際にはぜひ利用してみてください!

以上「カエレバの使い方をまとめてみた」でした。

それでは。

今回散々商品リンクを貼った、リーボックのポンプヒューリーを紹介している記事はこちら。(この記事紹介したかったみたいなとこある笑)

 

【定番】メンズ大学生におすすめスニーカー5選!最初の1足はこれに決まり! こんにちはびびです! 「大学にどんな服装で行けばいいの?」 と悩んでいる大学生の方いるんじゃないですか? 大学...