お金・節約

意外と簡単!格安SIMへの乗り換えの流れ【ドコモ→UQモバイル】

格安SIMへの乗り換えの流れ
格安SIMへの乗り換えってむずかしそう…乗り換えの流れや手順を知りたい
ドコモからUQモバイルに乗り換えたけどすごい簡単だったよ

先日、ドコモからUQモバイルに乗り換えました。

「格安SIMへの乗り換えってむずかしそう」と思いながら挑みましたが、やってみたらなんのこっちゃない、意外と簡単でした!

機械やスマホにうといぼくですら簡単だったので、むずかしいことないです。

 

というわけで今回は、格安SIMへの乗り換えの流れや、準備するものなどをまとめました。

この記事を読めば、格安SIMへの乗り換えが意外と簡単だということがわかると思います。

ではさっそく見ていきましょう。

現在UQモバイルでは、キャッシュバックキャンペーンを実施中です!

下記の専用ページから申し込むことによって、なんと最大で10,000円がもらえます!

このキャンペーンは予告なく終了・変更するおそれがあるので、なるべく早めに乗り換えてお得なキャッシュバックを受け取りましょう!

\最大で10,000円がもらえる!/

キャッシュバック専用ページから申し込む➚

 

キャンペーンの詳しい内容はこちらから↓

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン
最大10,000円!UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン詳細! こんな疑問を解決できる記事になっています。 現在UQモバイルでは、最高10,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーン...

乗り換え状況

まずはぼくの乗り換え状況について。

今使っている端末をそのまま使う、格安SIMのみの契約ではなく、端末も新しく買いかえる格安SIMとのセット購入にしました。

選んだ端末はiPhone7。

少し前の型ですが、ぼくには十分のスペックです。

 

携帯会社はドコモからUQモバイルに乗り換えました。

UQを選んだ理由は

  • 回線速度が速い
  • 端末の割引額が大きい

という2点からです。

では肝心の流れを見ていきましょう。

 

格安SIMが安い理由はこちらの記事をチェック↓

格安スマホはなぜ安い?3大キャリアと比較して安い理由を解説! こんな疑問を解決できる記事になっています。 本記事の内容 3大キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の料金が...

格安SIMへ乗り換える際の流れ

乗り換えの流れはたったの4ステップ!

こんな感じです。

  1. MNP予約番号の取得【5分】
  2. 申し込みに必要なものを準備する【5分】
  3. 格安SIMに申し込む【15分】
  4. 回線切り替え【5分】

端末やSIMカードが届くのを待っている時間を除けば、30分から1時間もかからずにできちゃいました。

では順番に見ていきましょう。

全ての作業は家にいながらできるよ!

①MNP予約番号の取得

MNP予約番号の取得?なにそれわかんない!横文字だ、絶対むずかしい、わかんないわかんない!
落ち着け、すごい簡単だよ

聞いたことない言葉でしたが、簡単にできました。

今使っている電話番号をそのまま使いたい場合には、このMNP予約番号というものが必要になります。

 

今契約している携帯会社に電話して、「MNP予約番号を取得したいんですけど」と聞くだけでOK。

ちなみにドコモの場合は、My docomoからも取得できるのでぼくはそうしました。

 

「MNP予約番号取得=現在の携帯会社の解約」という意味ですが、番号を取得しただけなら携帯は今まで通り使えます。

あくまで乗り換えの予約という形です。

新しく契約した格安SIMの回線が開通するまでは、普通に携帯は使えます。

 

携帯が使えない時間はほとんどなかったよ

②申し込みに必要なものを準備する

準備とか大変なんじゃないの?
必要なものは4つだけだよ

なにかいろいろ準備するのかな、と思っていましたが、準備もすぐにできちゃいました。

 

必要だったのは

  1. MNP予約番号
  2. 運転免許証(本人確認書類)
  3. メールアドレス
  4. クレジットカード(銀行口座)

のたった4つだけ。

MNP予約番号は先ほど電話で取得した番号なので、②~④を説明します。

 

運転免許証(本人確認書類)

申し込む際に、本人確認書類の写真を提出します。

ぼくは運転免許証を使いましたが、本人確認書類であれば住民票やパスポートでも大丈夫です。

 

メールアドレス

今使っている3大キャリアのメールアドレスは使えなくなります。

なのでYahooメールのアドレスを取得しました。ほかにもGmailのようなフリーメールでも問題ないです。

フリーメールの登録は簡単だったけど、アプリやサイトのアドレスを変更するのがめんどうだったな

 

クレジットカード(銀行口座)

最後は支払いのためのクレジットカードです。

ほとんどの格安SIMの会社は、クレジットカードでの支払いしか受け付けていませんが、UQモバイルなら銀行口座による支払いもできます。

これだけなら簡単に準備できるね

③ネットから格安SIMに申し込む

自分で契約を申し込むなんて初めて、むずかしいんじゃないの?
説明に従ってほとんどポチポチ選んでいくだけだよ、10分~15分くらいでできるよ

準備が整ったらいよいよ契約の申込みです。

店舗に行って契約してもいいですが、ネットなら家にいながら簡単に申し込めちゃいます。


事前にプランなどが決まっていれば、スムーズに10分程度で終わると思いますよ。

UQモバイルへの乗り換えはこちらから!

キャッシュバック専用ページから申し込む➚

④回線切り替え

SIMカードと端末が届いたよ!
ここまでくればあと1歩だ

 

申し込み手続きをしてから、2日後にはSIMカードと端末が届きました。

おどろきの早さですね。

端末とSIMカードが届いたら、正式に格安SIM会社への契約を始めるために、回線の切り替えをします。

これをすることによって、今までの携帯会社との契約は自動で解約になります。

解約するのに携帯会社に行ったり、連絡したりする必要はないよ

やり方はとても簡単。

契約した格安SIMの会社のマイページにログインして、回線切替ボタンを押すだけ!

ポチっと押すだけなので、5分もかからずできちゃいました。

あとは端末と一緒に送られてきた、SIMカードを入れれば完了です!

ぼくの場合は必要なかったですが、このあと一部の端末によってはネットワーク(APN)設定が必要な場合があります。

5分程度で簡単にできますが、端末を購入する前に、この設定が必要かチェックしておきましょう。

これで乗り換え作業はおわりだよ
もう終わり?ちょー簡単じゃん!
(わかんない、わかんない言ってたくせに)

簡単なのはわかったけどまだ不安・めんどくさいという人へ

こんな感じで乗り換え作業は以上になります。すごい簡単じゃないですか。

 

しかしこの記事を読んでもまだ、

簡単なことはわかったけど、やっぱりまだなんか不安
簡単って言っても全部自分でやらなきゃだから、やっぱりめんどくさい

 

という人がほとんどだと思うんですよね。

その気持ちすごいわかります。1ヶ月前のぼくがそうだったので笑

 

でも実際に乗り換えてみて思ったのは「なんでもっと早く乗り換えなかったんだろう」ということです。

月々の携帯代は半額以下になり、回線の速度も今のところほとんど支障ありません

格安SIMに乗り換えてよかったと本当に思います。

 

ちょっとの手間で、これから何ヶ月間とお得になるんですよ。

この手間を惜しんだばっかりに、大手のキャリアから搾取され続けるのはなんだか悔しいじゃないですか。

面倒なのは最初だけです。この記事を読み終えた後は、すぐに行動に移しましょう!

さいごに:格安SIMへの乗り換えはとても簡単!

格安SIMへの乗り換えの流れを説明しました。

まとめるとこんなかんじ。

格安SIMへの乗り換えの流れ
  1. MNP予約番号の取得
  2. 申し込みに必要なものを準備する
  3. 格安SIMに乗り換える
  4. 回線切り替え

たったの4ステップで完了します。

しかもその時間はたったの30分~1時間!

 

このちょっとの手間で、毎月数千円・毎年数万円とお得になるんですよ。

これはやらない手はないでしょ。

 

この記事を読んで、一人でも多くの人が、格安SIMへの乗り換えを検討してくれたらうれしいです。

毎月高い携帯料金を払うのはもう終わりにして、一緒に格安SIMでお得なスマホライフを送りましょう!

以上「意外と簡単!格安SIMへの乗り換えの流れ【ドコモ→UQモバイル】」でした。

 

\UQモバイルへの乗り換えはこちらから!

キャッシュバック専用ページから申し込む➚

 

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン
最大10,000円!UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン詳細! こんな疑問を解決できる記事になっています。 現在UQモバイルでは、最高10,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーン...
そんなにあるの?UQモバイルの【デメリット・注意点】11コ! こんな疑問を解決できる記事になっています。 本記事の内容 UQモバイルのデメリット・注意点の総まとめ ...