MENU
RWC 日本代表

ラグビー流大がイケメンで筋肉もすごい!ナイツの塙に似てる?

ラグビー流大がイケメン

4年に1度の祭典、ラグビーW杯が2019年の9月にせまっています。

開幕までは残りわずか、そこでこの記事では、日本代表のイケメン選手「流 大」選手についてまとめました。

なんて読むの?外国の選手?
ながれゆたか!日本人選手だよ

 

165㎝と小柄ながらも、そのルックスと実力から人気のある選手です。

この記事では、

  • 流大選手のイケメン・筋肉画像まとめ
  • 流選手のプロフィールやプレースタイル
  • 流選手の経歴
  • 流選手はナイツの塙に似てる?

などを解説していきます。

W杯でも活躍が期待されている選手なので、大会開催までにチェックしておきましょう。

ラグビーのイケメン選手のアイキャッチ画像
【ラグビーW杯2019】注目のイケメン選手5人!【日本代表】ラグビーワールドカップ2019に出場する、日本代表のイケメン選手をまとめました「ラグビーのことよくわからない」という人も、お気に入りのイケメン選手を見つけてワールドカップを楽しみましょう!...

流大選手がイケメン!筋肉やベンチプレスがすごい!

流 大(ながれ ゆたか)選手といえば、かっこいい顔立ちとたくましい筋肉。

ツイッターやインスタグラムからかっこいい写真を探してきました。

 

この投稿をInstagramで見る

Takechanさん(@takegram83)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

Yutaka Nagareさん(@nagare0904)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

Yutaka Nagareさん(@nagare0904)がシェアした投稿

さわやかなイケメンですし、服の上からでも筋肉のすごさがわかりますね。

そんなたくましい筋肉を持つ流選手、なんとベンチプレスは最高で155キロをあげることができます!

成人男性の平均が40キロなので、普通の人に比べるとその力は約4倍!

さすがラグビー選手、すごすぎます。

いくら身長が低くても、こんなパワーでタックルされたらひとたまりもないね




ラグビー流大選手のプロフィール

では改めて、そんなイケメンラガーマン、流 大(ながれ ゆたか)選手のプロフィールを見ていきましょう。

名前 流 大
(ながれ ゆたか)
生年月日 1992年9月4日
(現在26歳)
出身 福岡県
身長/体重 165㎝/75kg
出身校 荒尾高校→帝京大学
所属 ・サントリーサンゴリアス
・サンウルブズ
ポジション スクラムハーフ(SH)
Twitter @ngrytk9
Instagram nagare0904

好きな歌手はケツメイシで、趣味はラグビー観戦だという流選手。

3人兄弟の末っ子で、兄2人はラグビーではなく野球をしていたそうです。

 

ツイッターやインスタグラムもやっているので、気になる人はチェックしておきましょう。

スクラムハーフってどんなポジション?

 

スクラムのときにボールを投げ入れ、取り出すポジション。俊敏性や的確な判断力が求められ、体の小さな選手でも活躍できる。

得点に絡むことの多い、重要なポジションだね

流大選手の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

Yutaka Nagareさん(@nagare0904)がシェアした投稿 –

流選手のこれまでの経歴を見ていきましょう。

 

流選手がラグビーを始めたのは小学校2年生のとき。親のすすめで地元のラグビースクールに通うようになりました。

中学ではサッカーも始め、ラグビーと両立してたんだって

 

進学を希望した高校は、福岡県「東福岡高校」。しかし、熊本県にある「荒尾高校」から熱烈なスカウトをうけ、荒尾高校に進学することになります。

高校時代には花園(全国高校大会)を経験し、3年生のときには主将も務めました。

 

高校卒業後は帝京大学に進学。帝京大学といえばラグビーの名門で、流選手が入学した当初は、ラグビー部だけで部員が約150人いたそうです。

そんな中、流選手は1年生のときからトップチームに選ばれ、4年生のときには主将として、帝京大学を全国大学選手権6連覇に導いています。

大学生のときからすごい活躍だったんだね

 

大学卒業後の2015年にはサントリーに加入し、翌年には主将に抜擢されます。

2016年、2017年には、トップリーグ及び日本選手権で優勝し、2年連続2冠という好成績を残しました。また、同年には2年連続でベストフィフティーン賞も受賞しています。

 

日本代表として初出場したのは2017年で、2018年にはサンウルブズに選出され、主将として活躍しています。

すごい主将やるじゃん!笑

プレースタイル(凄さ)

 

この投稿をInstagramで見る

Yutaka Nagareさん(@nagare0904)がシェアした投稿

続いては、流選手のプレースタイルについて。

まず流選手の魅力は、なんといってもその優れたリーダーシップです。

先ほどの経歴でも紹介したように、

  • 高校
  • 大学
  • サントリー
  • サンウルブズ

と、これまでに4度も主将を経験しているんです。すごいですよね。

日本代表でもリーダーの1人に選ばれているので、これから主将を務めるようになる可能性も高そうです。

 

プレーの面では、すばやくて正確なパスさばきが武器です。

流選手のポジションであるスクラムハーフは、チームの中で最もパスをする機会が多いポジション。そのため、この流選手のパスさばきが試合を決めるといっても過言ではありません。

また、スクラムハーフは1試合に最も走るポジションでもあるので、流選手は強靭なスタミナも持ち合わせています。

スクラムハーフは体が小さくてもできる分、大変なんだね

ラグビー流大とナイツ塙は似てる?

流選手について調べていると、「」というキーワードがでてきます。

これはナイツの塙 宣之(はなわ のぶゆき)さんのことで、「流選手と塙さんが似ている」という声があがっているんです。

写真を比べてみましょう。

塙さん↓

ナイツの塙

出典:マイナビニュース

流選手↓

流大

出典:日本ラグビーフットボール協会

塙さん↓

ナイツの塙

出典:Weblio辞書

流選手↓

流大

出典:ラグビーリパブリック

確かに似てるかも!

どうでしょうか、確かに少し似ていますよね。

塙さんをすごいイケメンにしたのが流選手、みたいな感じですかね笑

 

有名人同士の「そっくりさん」を判定するsokkuri?というサイトでも、流選手と塙さんのそっくり率は84%とかなり高い結果になりました。

流大と塙が似てる

2人を似てると感じている人は結構いるみたいですね。




さいごに:ラグビー流大のこれからの活躍に期待!

ラグビー流大選手についてまとめました。

ナイツの塙さんに似てる?という声もありますが、そのかっこいいルックスから女性人気も高い選手です。

2019年9月にせまった自身初となるW杯では、どんな活躍を見せてくれるのかとても楽しみですね。

 

以上、「ラグビー流大がイケメンで筋肉もすごい!ナイツの塙に似てる?」でした。

ラグビーワールドカップのおすすめ関連記事

ラグビーW杯に関するおすすめ記事をまとめたよ!あわせてチェックしてみてね
日本代表おすすめ応援グッズ
無料で全試合の見逃し配信を見る方法
 地上波のTV放送日程
 ラグビー初心者がW杯を楽しむ方法
プール戦別の全試合日程
日本代表メンバー31人一覧
 W杯出場国一覧と国別成績
過去8大会の日本代表の成績まとめ
 日本の対戦国情報まとめ
 ラグビー世界ランキング

 

ラグビーのイケメン選手のアイキャッチ画像
【ラグビーW杯2019】注目のイケメン選手5人!【日本代表】ラグビーワールドカップ2019に出場する、日本代表のイケメン選手をまとめました「ラグビーのことよくわからない」という人も、お気に入りのイケメン選手を見つけてワールドカップを楽しみましょう!...
ラグビーW杯の全試合を見るならJスポーツ
ラグビーW杯2019を全試合放送するのは「Jスポーツ」だけ!メリットや申し込み方法は?ラグビーワールドカップ2019を全試合放送する「J SPORTS」について知りたいですか?この記事では、W杯の全48試合を唯一放送する「J スポーツ」の、メリットやデメリット、申し込み方法などをまとめました。一生に一度のW杯を楽しむためには、ぜひ加入しておきたいサービスです。この記事を参考に、加入を検討してみてはいかがでしょうか?...
ラグビー田中史朗の凄さは?
ラグビー田中史朗のプレーの凄さは?可愛い妻は元バドミントン選手!ラグビー日本代表の「田中 史朗(たなか ふみあき)」選手について知りたいですか?この記事では、田中選手の「すごさ・プロフィール・経歴・妻(嫁)や子供について」の情報をまとめました。世界でもトップクラスの実力を持っている田中選手。W杯の開催までにその実力をチェックしておきましょう!...
ラグビーW杯に関する記事の総まとめ
【ラグビーW杯の記事総まとめ】今大会のすべてをギュッと凝縮!ラグビーW杯2019に関するすべての情報を知りたいですか?この記事では、当ブログで今まで書いてきた、W杯に関する記事をわかりやすくまとめました。この記事を読めば、今大会の全てがわかります。4年に1度の祭典に向け、しっかり予習をして大会開催をむかえましょう! ...
かえるのしっぽプロフィール

この記事が気に入ったらフォローしよう!